2013年5月4日土曜日

今後のブログのネタについて

みなさんこんにちは。

雨夜です。

いつもニコニコしていないし、あなたの隣にも這い寄らない雨夜ですw

恐らくなんですが、今後のブログネタの半分はバイク記事になってしまうと思います。
まぁバイク大好きなので致し方ないかな~と自分では思っているのですが、バイク興味ない方はごめんなさい。
これまでも自己中心的に記事を書いてきましたが、これからも自己中心的に行こうかなと思います(爆

さっそくですが、バイクネタです。

私のバイクとなりましたホーネット250ですが、より愛情を注ぐためにこのバイクに名前をつけていこうかなと思っています。
愛称はもう考えているのですが、本当の名前はなかなか付けられないでいます。
ちなみに愛称は、

”地味子”です!

なぜって?
だって地味なんだものw

もちろん悪い意味じゃないですよ?
だれも自分の子供に侮蔑するような名前を付ける親はいないでしょうw
もう一度私のバイクを見てください。↓



地味でしょ?
私の友達は気を使ってくれているのか、「渋いね」と言ってくれていますが、絶対に人が傷つくことを言わない優しい友人なのでオブラートに包んでくれているだけだと思いますw

だって私自身思っていますからw
地味だとwww
でもこの娘を見た途端に思ったのです!

あれ?可愛くね??ってw

それを友人に言ったら可哀想な人を見る目で私を見てくれましたw
あと、正直に言うと値段の差も結構あったというのもあるんですが、それを言うのはこのバイクに失礼なので値段の差は愛の力でカバーしていこうと思います!

でもこの娘絶対に、化粧したら化けると確信しています!

あ、さっきから”この娘”って言うのは、皆さんわかっていると思いますがこのホーネット250を指していますからね?
もちろん女の子だと思って扱っていますのであしからず。

私にはこのバイクは、大好きな絵師さんの一人でもあるゃますた(成さんの地味子にしか見えてないのです!
(ここに画像を直接貼るのはまずいと思うので、リンクだけ貼ります)

ちなみにゃますた(成さんの地味子は全然地味じゃないだろwwwとか思ったら負けです。

まぁそんな訳で、愛称は地味子となりました。
本名は納車までに決めたいですね。


そういえばバイクのテールについてるキャリアについて全く触れてなかった・・・。
ま、それは納車してからということで!


ではまた次の記事で......










~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本編とは別に、バイクを選ぶ時の話をもう少しだけ書かせてください。
このバイクを選んだ理由は、上記の通り、

1、なんか地味すぎて可愛い
2、価格が安いぜ

という2つがあったのですが、正直これが決定打であったわけではないんです。
本当は3つ目、”愛に飢えているように思えた”こと。

これを言うと精神科の病院を紹介されそうなので友人には言わなかったのですが、正直これが決め手でした。

そのバイクショップには全部で5台のホーネットが置いてありました。
地味子の2001年製はその中でも新しい方で、その他に1996年製のバイクが2台、他2台は年式不明ですがおそらく地味子と同じくらいかもう少し新しそうに見えました。
そんな中、1996年製のホーネットは5年も地味子より古いのに、5万以上も高いという現実がありました。
それもそのはず、地味子はカラーが地味だし、それ以上に金属は腐食やサビが進み、塗装も剥がれているところがいくつもあり、あまり手入れをされて来なかったことがわかります。
普通なら綺麗な方がいいに決まっていますが、その時は、初めて地味子を見たときは、この娘を綺麗にしてあげたいって思ったのです。
その後、他のバイクも見ながら1時間以上ウロウロしながら考えていました。
でもやっぱり、手入れをしてあげて、私の手で可愛く魅力的になってくれればすごく嬉しいなって思って、地味子に決めました。

この娘は私には十分可愛く映っているのですが、元々のポテンシャルを活かせば絶対にもっと魅力的になると思っています。
あとはこの娘の生まれ持った綺麗な声で、皆を虜にしてしまうような娘に育ってくれたら大満足です。

契約の書類を書き終わって、ローンの審査を待っている時間は暇なのでずっと地味子を撫でたり、跨ったり、自分が地味子と一緒にドライブする姿を想像していましたw

契約は無事終わりましたが、整備や登録などで2週間位かかるため、その日はもうお別れの時間です。
タンクを少し撫でたあと、次は迎えに来るよと小さな声で地味子にささやいて、2時間かけて家に着きました。


納車は16日ですが、実際取りにいけるのは18日です。
友人に、18日にバイクを取りに行くんだ~と話したら、じゃぁ送って行ってあげようか?と言ってくれたのでお願いしました。
でも片道100kmくらいあるので、正直申し訳ないです。
これはなにか奢らなくちゃいけないかな?



0 件のコメント:

コメントを投稿