2013年5月20日月曜日

雨は嫌い

バイクは土曜日に納車だったのですが、家から店まで100km近くあったので、すっごく疲れました。

乗り慣れた車とかであれば数百キロ普通に走っちゃいますが、納車したてでバイクの感覚が思い出せない状態で、しかも”あの新四号線”を走るのは気力を使いました。



お店自体が新四号線にあるので、整備が終わり、ひと通りの説明を受けてキーを渡されていきなり無法地帯の新四号は辛いです。

跨いで進んだ瞬間、俺大丈夫かな?と不安に駆られましたw
さすがに納車日に事故るのは勘弁願いたいですからね。

でもホーネットもとい地味子は、ビビりながら運転している俺を優しく包み込んでくれるかのようにふわっと発進してくれて乗り心地も最高!
そのままモーターのようにすーっと法定速度まで上昇していく。
誰かが低速トルクなんて無いとか言ってたが、とんでもない。
6速2000回転からでも加速していけるトルクがあって、乗りやすくて安心して運転に集中できる。

とりあえず10kmくらい4000回転以下(50km/h)で走行を続けていたが、まだバイクとの一体感は感じることができない。
やっぱりしばらくマグナを乗っていたせいでネイキッドの体勢が慣れないんだと思う。
あとはバイクとのコミュニケーションをしっかり取ることが重要だと思う。
バイクにも得意不得意があって、得意な部分はどんどん使って行って、逆に不得意な部分は人間がフォローしてあげなくちゃいけない。

それがバイクというもの。

省燃費走行でも十分に楽しいが、超高回転型エンジン故にたまに高回転まで回してあげなくちゃカブっちゃうという事なので、2速全開にして見ることにした。
赤信号で一旦止まり、青になった瞬間に少し高めにクラッチを繋ぎ、2速4000回転からアクセルを半分くらいまで回す。
すると、今まで大人しくまるで氷の上を滑っているかのような滑らかに回っていたエンジンが、ブォォォォーという咆吼を上げて一瞬にして法定速度を超えていこうとする。
12000回転くらいで加速と音にビビってアクセルを戻すが、改めて思う。

ホーネット最高!

てか地味子最高!!

可愛くって、ずっと運転中もナデナデしながら家につきましたが、超高回転エンジンと、極太リアタイヤがもたらす安心感は素晴らしいと思います。

帰宅途中、信号待ちごとに地味子の綺麗な声が聞きたくて、ついついエンジンを吹かしてしまう。
と言っても回しても8000回転くらいまで。
できるだけ大切にこれからずっと乗って行きたいと思っているので、地味子が嫌がることだけはしたくない。
エンジンオイルは5000kmまたは半年に一度と言っていたけど、2500km、3ヶ月に一度変えて行きたいと思っています。
ちなみに、納車日に日光まで走っちゃったので、一日300kmも走行してしまいましたw

だって地味子と一緒に居られることが嬉しくてしかたがないんです!


でもびっくりしたのが、燃費の良さ。
おおよそでしか無いのですが、28km/l~30km/lくらい走っています。
実は日光のいろは坂を登ったり、峠で他のバイクを追いかけて見たりしたのですが、この燃費は驚きですね。しかもよく曲がること!
ご主人様に優しい小食な地味子なので、もっと手を焼きたくなっちゃいます!


本当はそのまま実家に置いていくつもりだったのですが、あまりにも離れるのが辛すぎて、雨の中下宿先のアパートまでバイクで帰りました。
雨の中走らせちゃってごめんねと呟きながら新四号線をバスの後ろにくっついて帰りました。
さすがに極太タイヤは雨の日でもきちんとグリップしてくれて、安心して帰ることができました。
それにしても、すごく気になったのが、雨の中走ったのに足がほどんど濡れてなくてびっくりした。
結構痛いくらいの雨だったのに、多分地味子が私を守ってくれたのかな?って勝手に解釈してますがw


アパートではNS-1のように、地味子を盗まれることが一番怖いので、警報器付きの鍵をつけて、振動が加えられた瞬間に超大音量のサイレンが鳴るようにしています。

その音量は、なんと子供がつける防犯ブザーよりも断然大きいです!

その鍵が地味子を守ってくれると信じています。
ちなみにその鍵は兄貴が買ってくれたもので、かなり高いですw
だからその鍵を壊されるのも結構怖いというw

次の休日は金属磨きを使ってメタル系をピカピカにしてあげたいと思います。

今回事情により写真が撮れなかったので、次回は地味子の写真をいっぱい貼りたいと思います。


本当は今日画像を撮ろうかなと思ったのですが、雨が振りそうで、そんなことよりもちょっとでいいから地味子とデートがしたくて仕方がなかったので、その辺をぶらぶら走って来ました。
そのついでに買い物にホームセンターによったのですが、買い物が終わって外を見るとまたしても雨。
濡れてもいいかとそのままアパートに帰りました。
ここで驚いたのが、アパートまで数分の距離なのに昨日以上に濡れていることwww
多分昨日は、夜遅く+雨+新四号+家からアパートまで1時間以上という一歩間違えば死に直結する組み合わせだったので地味子が私のことを守ってくれたのかなって思いますが、今日はめっちゃ近いし明るい時間だったので、防御なしでずぶ濡れだったのかもしれませんw
濡れたって支障はないですからね。


これからも日々安全運転に心がけたいと思います。


0 件のコメント:

コメントを投稿